FX会社をじっくり選びたい方「アイネット証券」

 

アイネット証券の強み

  • 自動売買「ループイフダン」取引が可能
  • 初心者へのセミナーは充実しており初心者サポートが手厚い

 

アイネット証券の弱み

  • 約定力が悪いので取引環境が微妙

アイネット証券のチェックしたい項目

  • 会社概要
  • 取扱いペア通貨とスプレッド,スワップポイント
  • キャンペーン
  • 取引ツール・アプリ
  • ロスカット
  • 情報量
  • 長所
  • 短所

 

アイネット証券を運営している会社概要

会社名 株式会社アイネット証券
登録番号 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第11号
所在地 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 24階
代表者名 星野 智英
資本金 300,000,000円

アイネット証券の取扱いペア通貨について

取扱いペア通貨 スプレッド スワップポイント
買いスワップ 売りスワップ
米ドル/円 0.7~1.0銭 85円 -93円
ユーロ/円 1.4~2.0銭 ー13円 5円
英ポンド/円 2.0~5.2銭 32円 ー39円
豪ドル/円 1.5~4.0銭 33円 ー45円
ユーロ/米ドル 0.7~1.5pips -105円 89円
豪ドル/スイスフラン 非表示 非表示 非表示
豪ドル/NZドル 非表示 非表示 非表示
豪ドル/米ドル 非表示 非表示 非表示
カナダドル/円 非表示 非表示 非表示
スイスフラン/円 非表示 非表示 非表示
ユーロ/豪ドル 非表示 非表示 非表示
ユーロ/カナダドル 非表示 非表示 非表示
ユーロ/スイスフラン 非表示 非表示 非表示
ユーロ/英ポンド 非表示 非表示 非表示
ユーロ/NZドル 非表示 非表示 非表示
英ポンド/豪ドル 非表示 非表示 非表示
英ポンド/スイスフラン 非表示 非表示 非表示
英ポンド/NZドル 非表示 非表示 非表示
英ポンド/米ドル 非表示 非表示 非表示
メキシコペソ/円 非表示 非表示 非表示
NZドル/円 非表示 非表示 非表示
NZドル/米ドル 非表示 非表示 非表示
トルコリラ/円 非表示 非表示 非表示
米ドル/カナダドル 非表示 非表示 非表示
米ドル/スイスフラン 非表示 非表示 非表示
南アフリカランド/円 非表示 非表示 非表示

アイネット証券のキャンペーン

アイネット証券のキャンペーンは以下の通りです。

報酬 適用条件 期間
30,000円 新規口座開設+口座開設完了日から30日以内に新規取引500万通貨以上 期間の記載なし

 

キャンペーン総評

アイネット証券のキャンペーンはFX初心者の人からすると難易度が高めと言えます。

他の業者のキャンペーンは30lotあたりからキャッシュバック報酬などが入ったりしますが、外為ジャパンは500lotの新規取引がない場合は1円もキャッシュバックされません。また、取引した場合は、3か月後にFX取引口座に入金されます。

ですが、外為ジャパンのスプレッドは0.3銭なので1lotの取引にかかるスプレッド分のマイナスは30円です。実際にこれを500回繰り返すと15,000円になります。なのでめんどくさいですがキャッシュバックを狙って取引するだけでも15,000円の利益が出ます。最初はFXは分からないことのほうが多いのでFXの始めにはいいかもしれないですね。

ちなみにアイネット証券は新規口座開設のキャンペーン以外はあまり扱っていません。なので最初のキャッシュバック分だけ利益を出して、すぐ違う口座を使うのもいいかもしれないですね!

アイネット証券の取引ツール

アイネット証券の取引ツールは使いづらいという評判も目立ちます。こちらではアイネット証券の取引ツールについてみていきます。

アイネット証券の取引ツールは以下になります。

PC

    • ダウンロード版 i-NET TRADER

PC

    • アイネットFX ブラウザ版

iPhone

    • i-Phone版 i-NET TRADER

Android

    • Android版 i-NET TRADER

Tablet

  • タブレット版 i-NET TRADER

になります。

アイネット証券のロスカット水準

アイネット証券では、証拠金維持率が15%以下の値に達した場合ロスカットが執行されます。

アイネット証券は、スプレッドも広いのでスイングトレード向きのFX業者であると言えます。しっかりと踏ん張る事も出来るので取引の際はスワップ狙いのスイングトレードなんかもいいかもしれないですね。他の国内FX業者と比べても断然ロスカット水準が低いのでしっかりとトレンドを見極めて取引していきましょう!

アイネット証券の情報力

アイネット証券は経済情報の収集する口座としてはあまりオススメは出来ません。

アイネット証券は経済指標カレンダーとレポートコンテンツくらいしかありません。初心者にとっては経済指標が分かってもそれがどのような影響が出るのか分からないと思います。なのでアイネット証券では情報不足のような気がします。

アイネット証券の長所(メリット)

  • 自動売買取引の「ループイフダン取引」をすることが出来る
  • スワップポイント比較的高い

 

ループイフダン取引がある

アイネット証券のメリットとして自動売買取引「ループイフダン取引」をすることが可能です。自動売買を行うことは最大のメリットのように感じます。

会社員や午前中急がしい人でも取引することが可能です。実際に昼間は会社に行き 取引を行っている人もいますのでオススメ出来ます。

 

スワップポイントが比較的高い

アイネット証券のメリットとしてスワップポイントが高いところもオススメ出来ます。アイネット証券の米ドル/円を見たときに買いスワップが85円,売りスワップが-93円になっています。DMM.FXと比較してみると、買いスワップが72円,売りスワップが-72円になっています。よってスワップポイントが比較的高いことが分かります。しかし、スワップポイントが高いことはメリットのみならずデメリットにもなりえます。売りスワップが-93円と高いのでその点は気を付けなければいけないところです。

アイネット証券の短所(デメリット)

  • スプレッド変動かつ広い
  • 約定力いまいちな点

 

スプレッドが変動且つ広め

アイネット証券の最大のデメリットはスプレッドが広いところになります。

アイネット証券は米ドル/円でみても一番狭くても0.7銭,広くて1.0銭となっています。これは業界最狭水準のスプレッドを誇るDMM.FX(0.3銭)と比較してみても広さが目立ちます。スプレッドが広いと取引していく中で少し大変になってくるので注意するべき点です。

 

約定力がいまいち

アイネット証券のデメリットとしてあげられるもので約定力のいまいちさも挙げられます。

アイネット証券は、約定力がいまいちです。きちんと約定しようとしても多少のずれが起こることが目立ちます。

約定力が悪いのは取引していく中で欠点と言わざる終えません。その点は注意していかなければいけない点です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です